ひげの永久脱毛が完了するまでの期間

ひげの永久脱毛を完了するまでにはそれなりの期間を要します。成長期のひげでなければ、永久脱毛による処理はできませんので、サイクルが切り替わるまで待ってから、何度かの脱毛処理が必要です。毛根が休眠期に入っていたり、退行期にあると、脱毛の効果が得られません。少しずつ時期をずらしながら、脱毛できる毛に限って、少しずつ永久脱毛していくことになります。永久脱毛が済むまでどのくらいかかるかは、施術方法ごとでも違います。永久脱毛が終わるまでにかかる回数が違うのは、一回につきどのくらいの本数を脱毛できるかによって影響を受けるためです。どの脱毛方法でも最低5回は必要であり、1回の処理で完全に脱毛はできないので、何回か繰り返して全ての毛根を処理することになります。成長期に入った毛根が一定量をこえた頃を見計らって次の永久脱毛をすることで、最終的には全ての毛根を永久脱毛状態にすることができます。レーザーを使った永久脱毛は、5回~15回の施術になります。完了まで1年程度かかってしまうことも多いと言われています。光による脱毛の場合はレーザー脱毛より出力が弱いので、倍くらいの回数が必要となり、満足いくレベルまでするのに1年から2年掛かり、長い人で3年ぐらいの期間が必要となる場合もあります。体質的にムダ毛の量が多くない人や、永久脱毛処理の効果が出やすい人の場合、1年くらい光脱毛を受けただけで、お肌がつるつるになるということもあります。レーザー脱毛で、ひげの濃さを少し変えたいという時は期間は短めですが、お肌がなめらかになるくらい脱毛をしたい場合はは、2年以上かかるようです。